tyoukyoku's Blog

詩書画を通じて中日間の文化交流を深めたい

書道作品「所渋」~それを回転すると~

        (所涉 作者:頓子斌)

                        (所涉 その1)

                        (所涉 その2)

                        (所涉 その3)


いろんな角度に回転すると、


「これは漢字だ」と言うことはさっぱり忘れ、


まさに「幻の線」のようになりました。


山水図になったり花鳥画になったりして、


それこそ漢字及び書道の奇妙な所だと思います。



ランキングクリックをよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ


にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。