tyoukyoku's Blog

詩書画を通じて中日間の文化交流を深めたい

一文字「嫉」

(嫉 作者:頓子斌)


嫉妬という感情は、どんな人でも少なからず持っていると思います。
生後5か月の子どもでさえ感じる感情だそうです。
また、飼い犬や猫が、後から生まれてきた赤ちゃんに嫉妬したりする
場面もテレビ番組でみたことがあります。


嫉妬の感情がうまれるとイライラしたり、
別のことに集中できなかったりと、
楽しくないことだらけですよね。
それに、その様子は周りからみても美しくないものです。


嫉妬の感情はよく悪いものと認識されます。
しかし、嫉妬という感情が湧きあがったら、

本人にとって成長のチャンスなんです。
「ああなりたい」と願って、

努力を重ねてみてはいかがでしょうか。







★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
書道家の作品集をUPしました。
興味のある方はのんびりと眺めて頂ければと思います 。



張重憲氏作品集 - tyoukyoku's Blog


閻秉会氏作品集 - tyoukyoku's Blog


「幻の線」ー頓子斌氏作品集 - tyoukyoku's Blog


皆様のご感想ご意見など、コメントをお待ちしています。
ご気軽にお立ち寄り下さいませ。
お問い合わせ:zhxu35@yahoo.co.jp にてお願いします。



(*ブログの中では使用している作品画像はこのブログの中でのみという
 事で承諾しております。無断複写(転用・転載)はご遠慮ください。)



ランキングクリックをよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。