tyoukyoku's Blog

詩書画を通じて中日間の文化交流を深めたい

「山重水複疑無路 ,柳暗花明又一村 」

(「山重水複疑無路 ,柳暗花明又一村 」作者:張重憲)
出所: 宋・陸游 「山西の村に遊ぶ」の一節


意味:山が重なり、川が入り組んでいて、もう道がない、
  もうだめだと思いきや、進めるだけ前へ進んでいるうち、
  急に道が開けて、柳もこんもりと茂げ、花が咲き乱れ、
  桃源郷のような村が すぐそこにあった。


  山西の村に遊ぶ   
        宋・陸 游
莫笑農家臘酒渾 ,豊年留客足鶏豚。
笑う莫かれ農家の臘酒の渾れるを 豊年客を留むるに鶏豚足る


山重水複疑無路 ,柳暗花明又一村 。
山重水複路無きかと疑ふに 柳暗花明又一村


簫鼓追随春社近 ,衣冠簡朴古風存。
簫鼓追随して春社近く衣冠簡朴にして古風存す


従今若許閑乗月 ,拄杖無時夜叩門。 
今より若し閑かに月に乗ずるを許さば 杖を拄て時無く夜門を叩かん


現代でも同じ、逆境に陥った時、
困難にめげず努力を続ける気持ちを捨ててはならない。
絶望な環境に置かれても、諦めないで前へ前へ、
そのうち苦境を乗り越える!
行き詰ったところから人生は始まるんだ!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

書道家の作品集をUPしました。

興味のある方はのんびりと眺めて頂ければと思います 。

更新!張重憲氏作品集:http://tyoukyoku.muragon.com/entry/6.html      
   
    
  閻秉会氏作品集:http://tyoukyoku.muragon.com/entry/25.html     
   
    
  頓子斌氏作品集:http://tyoukyoku.muragon.com/entry/24.html

皆様のご感想ご意見など、コメントをお待ちしています。

ご気軽にお立ち寄り下さいませ。

お問い合わせ:zhxu35@yahoo.co.jp にてお願いします。



(*ブログの中では使用している作品画像はこのブログの中でのみという
  事で承諾しております。無断複写(転用・転載)はご遠慮ください。)


ランキングクリックをよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。