tyoukyoku's Blog

詩書画を通じて中日間の文化交流を深めたい

大篆作品

  (大篆 己亥雜詩  作者:張重憲)


            己亥雜詩 
                                    
                  清末・龔自珍
九州生気恃風雷 九州の生気 風雷(ふうらい)を恃(たの)み

万馬斉瘖究可哀 万馬 斉しく瘖(おしだま)り 究に哀れむ可し


我勧天公重抖擻 我れ天公に勧む 重ねて抖擻(とうそう)して


不拘一格降人材 一格に拘(こだ)わらず 人材を降(くだ)せと



現代文:
この国全土の活気というものは、風雷のような勢いのさかんなもの
(=大変革/革命運動/政治運動)に頼っている。
人民が唖者のように黙ってしまっているのは本当に悲しいことだ。
私は天帝にもう一度奮い立って、ひとつのわくにこだわることなく、
人材を登用することをお勧めしたい。


龔自珍:〔きょう・じちん;1792-1841年〕清朝中後期の思想家、文学者。
字は爾玉、または璱人。定盦(あん)と号する。後に名を改め、鞏祚ともいう。
浙江の仁和(現・浙江省杭州市)の人。経世の学を研究した。
北方の帝政ロシアの侵入を警告し、対処を講じ、阿片戦争前には
イギリスが戦争をおこすことを予見し、戦備の強化を進言した。


清政府の専制支配に対して「萬馬齊喑」(物がいえなくなること)や、
「更法」(制度を変えること)、「改圖」(はかりごとを改める)、
「變功令」(学問に対するきまりを変ず)、
「不拘一格」(ひとつのわくにこだわることなく、人材を登用する)
ことを提倡した。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


書道家の作品集をUPしました。


興味のある方はのんびりと眺めて頂ければと思います 。


更新!張重憲氏作品集:http://tyoukyoku.muragon.com/entry/6.html      
   
  閻秉会氏作品集:http://tyoukyoku.muragon.com/entry/25.html     
   
  頓子斌氏作品集:http://tyoukyoku.muragon.com/entry/24.html


皆様のご感想ご意見など、コメントをお待ちしています。


ご気軽にお立ち寄り下さいませ。


お問い合わせ:zhxu35@yahoo.co.jp にてお願いします。


(*ブログの中では使用している作品画像はこのブログの中でのみという
事で承諾しております。無断複写(転用・転載)はご遠慮ください。)


ランキングクリックをよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。